• フォトギャラリー
  • コンセプト
  • 会場案内
  • 料理
  • ドレスアイテム
  • パーティーレポート
  • プラン
  • ブライダルフェア
トップページ > コラム > 人気のカラードレスは結婚式場でレンタルすることがおすすめ

人気のカラードレスは結婚式場でレンタルすることがおすすめ

一生のうちで特に大切なイベントといえば結婚式ですが、その際に新婦は美しいドレスを身にまとうことになります。一般的には純白のものが用いられることが多いのですが、近頃は新婦の好みに応じる形で様々なデザインや色合いのドレスが見られるようになりました。カラードレスの需要が高まっていますが、結婚式場でレンタルできるのかどうかという点は式の準備においても重要なポイントとなるでしょう。

レンタルドレスの借り方は2つ


結婚式の日に着用することになるウェディングドレスは、あらかじめ購入して使用することもあれば、レンタル衣装を借りることもあります。基本的に一生に1度きりの着用になるわけですので、レンタルで済ます人が圧倒的に多いです。しかし借り方といっても大きく分けて2つあり、「結婚式場で借りる方法」と「外部の業者を活用する方法」があります。結婚式場でレンタルする場合は、資金に関する様々な打ち合わせの際に同時にウェディング衣装選びが可能になり、一括した申込や手続きが可能となります。それに対して外部の業者を利用する場合は、様々な店舗のドレスが見られるのでたくさんの中から選びやすいのですが、持ち込み料がかかるケースや結婚式の準備に際して予想以上の手間や労力が必要になるケースもあります。それはカラードレスの場合であっても同様で、手間を抑える意味でも式場が用意しているものの中から選択するケースが多いです。一般的な純白のウェディングドレスは当然ながら、カラードレスも複数用意されているため、新婦が望む形の美しさのものを選ぶこともできるでしょう。
結婚式場で借りる方法と外部業者を利用する方法にはそれぞれにメリットがあり、詳細内容を確認した上で選択したいものです。ただ結婚式前の準備作業は非常に慌ただしくなることが多く、できるだけ申込手続きを一本化し、より合理的に進めることが求められます。それが可能になるのは、結婚式場でのレンタルではないでしょうか。

中古ドレスってどうなの?


より良い結婚式に向けて不可欠なウェディングドレスは、レンタルという方法以外にも中古のものを購入するという人もいます。レンタルとは違い返却する必要性がなく、結婚式の思い出を一生に渡って残しやすいです。例えば友人に貸したり、自分の娘に着せることもできるため中古ドレスの需要もある程度考えられます。しかし生涯の間に一度しか着用しないことも珍しくないため、わざわざ購入することに否定的な考えの方もいます。さらに通常の衣服とは異なり保管スペースの問題も発生し、自宅において適切な保管を行うことはなかなか難しいです。そういった意味で中古ではなく、結婚式場でカラードレスなどをレンタルして最高の思い出作りをする方も多いでしょう。結局レンタルするのか購入するのかという問題は本人の考え方による部分が大きくなりますが、当日のことだけを考えるのではなくそれ以降の保管や金銭的な面についても考慮したいものです。
販売されている中古ドレスのクオリティや品質レベルはもちろん高いですが、レンタルされる衣装の品質レベルも逐一チェックされており、より良い状態のものしか貸し出されませんので安心です。

ドレスは予算・理想とよく相談


結婚式を開催する際には様々な費用が必要になり、何も考えずに予定を立ててしまうと予算オーバーになりかねません。必要になる費用の中でも重要なポイントを占めるのがウェディングドレスです。決して安い価格ではありませんし、だからといって新婦が望まないデザインのものを選択することは考えられないでしょう。デザインやカラーの内容次第で当日のモチベーションも変われば、式当日にはたくさんの写真撮影があります。その写真は一生涯残るものとなり、自分の手元だけでなく家族やその他友人の元にも新婦のウェディング姿が残り続けることになります。ですから、後悔することのないデザインのもの選択しましょう。
しかし予算が無尽蔵にあるわけではないため理想と現実を考えて、冷静に相談することも大切です。譲れる部分と譲れない部分もあるでしょうし、全体的な費用バランスとの関係性も確認すべきです。多くの人にとって自らが主役の結婚式は通常一度きりですので、準備の際にドレス選びで悩むことも多いです。より自分の理想に近いデザインのものを低予算で着用するには新品や中古のものを購入するよりも、結婚式場でレンタルをするのが賢い方法でしょう。もちろん最近話題になっているカラードレスも用意されているので、自分の好みに合ったデザインのウェディング衣装を結婚式で着用することができます。

まとめ
自分の個性をより発揮したい時や目立ちたいときにおすすめなカラードレスですが、結婚式場でもレンタルすることができます。より良い状態のものを借りることができ、予算に応じた形で利用できます。式場でのレンタルであれば他の申込手続きと同時に行えるメリットもあり、手間や労力を抑えることができます。新婦にとってウェディング衣装は結婚式に関する数多くの重要ポイントの中でも特に重視する部分なので、予算と理想を賢く比較した上で検討しましょう。

次の記事へ
ブライダルフェア
見学予約
資料請求