• フォトギャラリー
  • コンセプト
  • 会場案内
  • 料理
  • ドレスアイテム
  • パーティーレポート
  • プラン
  • ブライダルフェア
トップページ > コラム > 流行りのウェディングドレスや選び方とレンタルの利点

流行りのウェディングドレスや選び方とレンタルの利点

最近の流行りのウェディングドレス



近年、結婚式を挙げる人は少なくありません。実際に女性の中には、結婚をする前から憧れを抱く人も多く存在しています。挙式をして大勢の人に祝ってもらうことに憧れる人もいますが、女性の中にはウェディングドレスを着用したいと考える人も多いです。基本的にウェディングドレスは結婚式以外では着用する機会は少ないです。現在では再婚をする方もいますが、結婚は一般的に一生添い遂げる人と行うため、人生で一度のお祝い事になります。そのため、人生で何度も着用しないため、現在どのようなウェディングドレスが流行りなのか知りたい方も少なくないでしょう。

流行りはその年によっても異なりますが、透け感が高いものが流行りになります。透け感とは薄手の生地が使用されているものです。基本的に透け感が高いものは身体のスタイルなどが来場者に知られやすくなっているため、挙式までに運動をしたりしている人も多いです。その他にもワンダーランドホワイトのカラーが使用されているものは最近の流行りになります。ワンダーランドホワイトは白をベースとしてそこに薄くイエローカラーが混ぜられているカラーになります。現在のカップルの中には真っ白の生地に少し物足りなさを感じる人も少なくありません。そのため、少し黄色が入ることで物足りなさを解消することができます。その他の流行りとしてはマチュアイエローです。マチュアイエローは淡い黄色の色で、最近多くの花嫁に支持される色の一つになります。基本的に落ち着きも感じられる方が多い色になります。その他にもグリーナリーを挙げることができます。グリーナリーは明るめの黄緑色になります。最近のトレンドカラーとしても知られ、ウェディングドレスにこの色を採用するところも少なくありません。アビスブルーも流行りになります。深みを感じることができる青色で、似ている色にはネイビーがあります。このように流行りの色を考慮することでその年に合ったものを着用できます。

また、デザインにも流行りがあります。例えば深いVラインが入ったウェディングドレスになります。大人の印象を周囲に与えることができ、比較的多くの花嫁に支持されるデザインの一つです。その他の流行りのデザインは大きなリボンが備え付けられたものになります。それぞれの種類によっても異なりますが、背中に大きなリボンが付けられたものもあり、視線を集められる個性のあるデザインです。その他にも肩を出すことができるタイプのものも流行しています。セクシーさなども取り入れることができ、また、小顔効果も期待できるように設計されたものも日本には流通しています。



ウェディングドレスの選び方



挙式の予定があるカップルの中にはどのようなコツを参考にしてウェディングドレスを選べばいいのか分からない人もいるでしょう。上記のようにその年の流行りのカラーやデザインなどを取り入れているものを選ぶこともできますが、その他にも選ぶ際のコツがあります。

コツはまずドレスのタイプを選択することです。現在、ドレスのタイプは複数あります。例えばかわいい系、大人系、シンプル系などです。挙式当日にどのような印象を与えたいのかはそれぞれのカップルで異なります。また、タイプの好みもあるので、与えたい印象や自分に合ったタイプのものを選択するようにしましょう。

その他の選び方のコツは体型です。体型によってどのような種類のものが似合うのか変化します。また、マタニティ結婚などもあり、妊娠してから結婚をする方も少なくないため、自分の身体に合ったものを選択するのが一般的です。現在では多くの種類があるので、ぽっちゃり体型をカバーできたり、身長の低さをできるだけ隠したりするなど工夫をすることも可能です。

ウェディングドレスを選ぶ際には挙式スタイルを考慮することもコツの一つです。例えば教会式、ホテル、ガーデンウェディングなどがあります。挙式する場所の雰囲気に合ったものを選択する人も多いです。



結婚式会場からウェディングドレスをレンタルする利点とは!?



挙式をする予定のカップルの中には、どのようにウェディングドレスの準備をすればいいのか知っておきたいと考える人もいるでしょう。例えば準備の方法には購入やレンタルを挙げることができますが、既に結婚式をした先輩のカップルの人たちの多くは結婚式場からのレンタルを選択しています。結婚式場ではドレスショップと連携しているところが多く、実際にレンタルサービスを受けることができます。

利用者が多い理由には利点が豊富にあるからです。利点の一つは安価であることです。実際に新品の商品を購入する時はとても高額になってしまうケースが多いです。安く準備ができるので、費用をできるだけ抑えたいカップルの中にはレンタルを選択する人もいます。その他にも種類が豊富であるという利点があります。たくさんの種類から選ぶことができるので、お好みのものを見つけられる可能性が高いです。

次の記事へ
ブライダルフェア
見学予約
資料請求