• フォトギャラリー
  • コンセプト
  • 会場案内
  • 料理
  • ドレスアイテム
  • パーティーレポート
  • プラン
  • ブライダルフェア
トップページ > コラム > 素敵な結婚式を挙げたい方に料理の選び方について

素敵な結婚式を挙げたい方に料理の選び方について

結婚式にとっておきの料理を


結婚式に招待された場合、やはりそこで出されるお料理を楽しみに思うものです。温かく結婚式らしい豪華なお料理であることはもちろん、誰にでも喜んでもらえるように気配りがされていると食べる方はやはり嬉しくなります。ですから、メニューを検討する時は、どんな年齢層のゲストが多いかを確認しながら話し合いをすることも必要です。硬いものばかりを出すと、中には食べにくいと感じる方もいますし、あまり食べ慣れない味付けであれば、抵抗がある方もいるでしょう。特に、ご年配の方が多くなりそうなときは、柔らかめのものを用意したり、和食を取り入れたものを用意した方が良い場合もあります。
また、会場によっておいしい、あまりおいしいとは言えないなど色々です。ですから、あくまでも参考にする程度ですが、口コミを参考にしたり、実際にその式場を利用した方が身近にいらっしゃるなら、少しお話を聞かせてもらっても良いでしょう。中には、ケーキなどのスイーツにも力を入れているところもありますので、そのあたりのことも聞いてみると安心です。スイーツ類もまた、ゲストは想像以上に期待していることが多いものです。
そしてもう一つ大事なことは、実際に自分の目で見たり味を確かめてから判断することが大事です。これなら自信を持ってゲストに出すことができると思えるものを見つけて選びましょう。式が挙げられる会場では、ブライダルフェアを行っていることが多いですから、それに参加してみるのが一番安心です。そこで選び方が分からなかったり聞いてみたいことがあったら、質問することもできます。まずは、自分たちがどういった式にしたいかということがポイントとなります。

料理を選ぶ


結婚式を挙げることができる会場では、それぞれ特徴があるおいしい料理を提供しています。ただ、やはり味の好みは人それぞれですから、ここは吟味して慎重に判断することが大切です。お洒落なフレンチも良いですが、和の美しさと上品な味わいが楽しめる日本食も人気があります。もし、ゲストが若い方が多い場合は洋食を用意するのも良いでしょう。若い人だけでなくご年配の方も多い場合は、お箸で食べられる和食を選んだり、和洋折衷を選ぶのも一つの方法です。
ウェディングフェアなどに足を運ぶ場合は、可能であれば予めその式場のサイトなどをチェックしておき、どのような料理を提供してくれるのか見ておくと安心です。お料理は、素材や味などももちろん大切なことですが、テーブルコーディネートなどを見て判断するのも賢い選び方です。見た目もご馳走ということを、ぜひおぼえておきましょう。式は会場の装飾や雰囲気も大切ですが、食器などによっても雰囲気が変わってきますので、そのあたりのこともチェックが必要です。
地域によっては、ゲストをおもてなしして、喜んでほしいという気持ちが強いところもあります。お料理を豪華にしたいと考える方も多いですし、豪華なお料理が出されるものだと期待して出席する方も少なくありません。このように、土地によって習慣もあります。
他にも、一般的に豪華だと言われている食材を用いるだけでなく、その土地の郷土料理や新郎新婦の仕事関係や実家関係の食材を用いてふるまうといったものも可能であれば検討してみても良いでしょう。

スイーツや飲み物


結婚式では、ケーキなどスイーツにもこだわりたいものです。味ももちろん気になるところですが、やはり見た目もきになるところです。ロマンチックなデコレーションにしたり、可愛らしいメルヘンチックなものにしたりすることもできます。
また、二人らしいアイテムをモチーフにして作ったり、二人をつなげた特別なきっかけを取り入れて作ったりと、アイデア次第で色々なケーキが誕生します。また、お洒落にセンス良くウェディングケーキを作りたい場合は、迷うようなら会場の雰囲気やデコレーションのカラーに合わせて作るのも一つの方法です。こうすることで、ケーキが登場した時に、場の雰囲気としっくりと馴染んで素敵に見えます。
また、飲み物の選び方についてですが、飲み物は不足しないように用意したいところです。ドリンクは、種類を多めに用意しておくと、ゲストは喜んでくれます。可能であれば、珍しい飲み物も用意しておくと良いでしょう。その土地のご当地ドリンクなどを用意するのも、遠方から来てくださった方には珍しくて喜ばれます。アルコールだけでなく、ソフトドリンクなども種類を多めにしておくのがおすすめです。そして、可能であればシャンパンで乾杯しましょう。シャンパンは、幸福が沸き上がるなどと言われており、お祝いの際には最適の飲み物です。
デザートに季節感を取り入れると、より印象に残りやすくなります。例えば、4月に結婚式をする場合は、ピンク色やサクラをイメージさせたケーキにしたり、9月であればモンブランなど栗を使ったりするのも良いでしょう。12月であれば、サンタクロースなどクリスマスのテイストを取り入れるのも面白くて喜ばれます。

次の記事へ
ブライダルフェア
見学予約
資料請求