• フォトギャラリー
  • コンセプト
  • 会場案内
  • 料理
  • ドレスアイテム
  • パーティーレポート
  • プラン
  • ブライダルフェア
トップページ > コラム > 結婚式を派手に挙げたい名古屋の方にオススメ

結婚式を派手に挙げたい名古屋の方にオススメ

印象に残るような派手な結婚式にしたい


昔から、名古屋の結婚式は豪華であり派手であると有名です。式にかける費用も高額になることが多く、昔は娘を3人持ったら身上が傾くなどと言われることもありました。しかしながら、現在は昔ほど高額な金額をかけることはあまり多くはなく、一般的に見られる金額となっています。また、「嫁菓子」と呼ばれるお菓子を近所の人などに配る習慣もあります。昔は、屋根の上からまいていたそうですが、現在は手渡しすることが多く、実家の近所の人たちに渡したり、嫁ぎ先の近所の人に渡したりと、現在も続いているところが少なくありません。中には、結婚式の披露宴の際にお菓子を配ったりまいたりする方もいます。
また、ゲストをおもてなしする費用にたくさんお金をかける方も多く、一般的にゲストには半返し程度を考えて計画するところが多い中、この地域ではそれ以上のことをすることが少なくありません。食事から引き出物まで吟味して選び、来てくれた方にありがとうの気持ちを伝えたいという思いが伝わってきます。昔の式に比べると、抑えたものになってきるところもあるようですが、それでもやはり派手さを感じる場面はあります。
もちろん、誰にとっても自分の結婚式は特別なものですから、自分たちにとってもゲストにとっても思い出に残るような印象的な式にしたいことでしょう。その為には、会場選びもとても大切です。名古屋では、式を挙げる場所も華やかで豪華なところが少なくありません。装飾からもきらびやかでそれが伝わってきますし、式に招待する人数を見ても、他の地域と比較して大人数になることが多い傾向があります。ホテルや専門の結婚式場、ゲストハウス、レストランなど様々な施設が利用されています。

料理や引き出物について


名古屋に限らず、結婚式では様々な演出があります。その土地の習慣や文化を取り入れたものだけでなく、新郎新婦らしい個性を生かした演出も目にすることがあります。しかしながら式は、二人だけのものではなく両家の家族や親族なども関わってくるものですから、集まった人たちが良い気持ちになるように考えることも必要になってくるのかもしれません。
名古屋で結婚式を挙げる場合、ぜひオススメなのがお菓子まきです。長くこの地に伝わってきた文化で、今もそれを楽しみにしている方も少なくありません。特に、高齢者を招待する場合は喜んでもらえます。まくのに抵抗がある場合は、直接手渡しするのも良いでしょう。余興の一つとして、準備してみてはいかがでしょうか。
また、おもてなし文化がありますので、ここは引き出物も派手にしたいところです。日本全体の傾向として、引き出物をはじめ荷物類は持ち運びしやすいように少なめになってきていますが、この地では必ずしもそうとは言えません。引き出物は一種類ではなくいくつも用意することも多いので、よく考えて選ぶことが大切です。
また、お料理もぜひ吟味してお願いしましょう。最近は様々なお料理を提供するところが多くなっていますが、どのような人をゲストとして招くのかによってオススメしたいお料理が異なってきます。もし、高齢者の方が多くなりそうであれば、和洋折衷料理にするのも一つの方法です。これなら、若い方もご年配の方も喜んでくれます。いずれにしても、まずは予算を明確にしてから準備を進めていくことが大切です。

準備を始める


名古屋に限ったことではありませんが、結婚式の準備は余裕を持って早めに始めた方が焦ることがなく安心です。また、この地では式を挙げる日についてもこだわる方が少なくありませんので、希望の日に式を挙げたい方は早めに日取りを決める方がいいでしょう。花嫁さんになる方は、ドレス選びやヘアメイクなどの打ち合わせもこだわりたいと思います。名古屋では、花嫁さんの衣装も派手であることが多いですから、自分のイメージ合ったものを用意するためにも、ゆとりを持って準備を始めましょう。
そして、式場を決める際に役立つのがブライダルフェアなどのイベントへの参加です。実際に会場やお料理、衣装などを見ることでイメージしやすくなりますし、計画も立てやすくなります。中には、無料試食会を行っているところもあります。実際に会場に足を運んで、話を聞きながら進めて行きましょう。遅くとも、式を挙げる半年前くらいには式場を決定し予約しておくとスムーズに準備ができます。特にこの地域は、来てくれたゲストを喜ばせたいという気持ちが強いので、アイデアを出し合いながら計画を練る為にも、十分な時間が必要になってきます。
名古屋のウェディングケーキもまた派手なものが多いです。ウェディングケーキに力を入れたい方は、早めに準備を始めましょう。中には、新郎新婦の希望を聞いて、オリジナルのケーキを用意してくれるところもあります。その場合は打ち合わせなどにも時間がかかりますから、さらに余裕を持つことが大切になります。

次の記事へ
ブライダルフェア
見学予約
資料請求